妊娠中の腹帯・腹巻パンツについて♪

2008/3/31 月曜日

今日は、妊娠中のお腹を守る腹巻・腹帯についてです。

腹帯はこの間しましたよね♪

もともと腹帯は、胎児が育ちすぎないように、とか胎児の位置がずれないように、とできる限りきつくきつく縄のように巻いていたようです。

その後、きつく巻いた腹帯は母親にも胎児にも有害だと戒められるようになり、腹帯はゆるく巻くようになったそうです。

正直、私は面倒くさいって思っていたものの、付け慣れると、無くてはならない存在になりました。

普通のガードルとかは伸縮性が決まっていて、妊娠後期になるとかなり体重が増えるので、股の部分が痛くなったり、全体的にきつくなったりで、対応できないときも出てきました。

でも腹帯は、自分の今のお腹の状態や体調に合わせて巻けるので、本当にいいですよ!!

ダメだな~と思っても、頑張ってチャレンジしてみてくださいね。きっと、してて良かったと思いますから!!

あと、腹巻パンツ!!!これはこれはマストアイテムでしたよ~!!

「恥ずかしい~。」って方は、ネットで買いましょう!

私は、腹帯の上に腹巻パンツを重ねて冬を乗越えました!!

暖かいですし、パンツを重ねる事で腹帯も全くずれなかったですよ♪

妊婦さんは、とにかく暖かくして損は無いです!見た目なんて、意外と外からはわからないんですよ。ですから、これからの季節暖かくなるからといって、油断禁物ですからね~!!

~bellママより~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です